モテ女育成予備校〜男が喜ぶ恋愛・セックス〜

女はモテた方が絶対に得!『誰でも出来る!モテる話し方とは』モテる話し方は会話力ではない

モテ女育成予備校〜男が喜ぶ恋愛・セックス〜 サイトマップ

恋活でモテる女の特徴・テクニック

モテる女性は綺麗に話す。どんなに美しくても、言葉や話し方が雑で汚い女性がモテることは一生ない。

誰でも出来る!モテる話し方とは

モテる女は話し方が綺麗

image

会話って難しいですよね。モテる会話の仕方ってあるんですけど、それを説明したところで急に出来るようになるわけではありません。

ある程度会話力のある女性なら気を付けるだけでグッと良くなるかもしれませんが、そもそも会話が得意でない人にはどんなアドバイスも難しいものです。

しかし「話し方」は誰でも気を付けるだけで簡単にモテる方向に持って行けるのです。

ここに出てくるモテる話し方は、はっきり言って当たり前で普通のことです。しかしモテない女性のほぼ全員、コレが出来ていません
これを見てそんなの普通ジャンと思ったアナタ。本当に常に出来ていますか?

話し方というのは咄嗟の時に差が大きく出ます。日頃から出来ていない女性がいざというときできるわけもないのです。 出来ていると勘違いしている女性が一番イタイですよ。本当に出来ているか、確認してみてください。

では 具体的にどうすれば良いのか見ていきましょう。

TPOに合わせた声の大きさでゆっくり話す

大声で話す女性は品がありません。それはなんとなくわかりますよね。
普通の声の大きさであっても、例えば電車やバスの中だと「声が大きい」と感じるでしょう。

かといって小声がモテるわけではありません。ガヤガヤした場所で小声でボソボソ喋られても全く聞き取れず、会話の相手はイライラしたり返答に困ります。

声の大きさはTPOに合わせて調節しましょう。それだけでも相手に不快感を与えずにすみます。

話す速度もとても重要です。のらりくらりとゆっくり過ぎるのは考え物ですが、男性が聞き取り辛い、圧倒されるなどの理由から早口で喋る女性はまずモテません

芸能人でもアナウンサーでも素敵な女性はゆっくり話しています。 頭の回転が速い人ほど早く喋りがちなので要注意ですよ。

綺麗な言葉を使う

これも基本中の基本です。咄嗟の時に出やすいので日頃から気を付ける必要があります。

ネット用語、造語、若者言葉もモテからは縁遠い言葉です。
例えば日常的にうっかり使いやすい言葉。

「マジ」「ヤバい」「うざっ」「キモい」「でかい」「ウケる」

高校生ならまだしも大人の女性が使うのを聞いて品位は全く感じられません。品のない言葉を使う女性はハッキリ言ってモテません
男性に人気の女優さんやアナウンサーさんはこういった言葉は一切使用してないですよね。 丁寧な日本語を使っているというだけで女性として意識されるでしょう。

特にヤバいは様々な場面で使われており、いわゆるヤバくはない場面でも使用されています。「ヤバ」という一語に頼らず語彙力を身に付けましょう。

例えばマジは本当に変換。
「マジで?」→「それ本当?」に。「マジ美味い」→「すごく美味しい」に。

「ヤバい」は場面によりますが「スゴイね」「困った」など他の言葉に変換しましょう。
「キモい」→「ちょっと気持ち悪いね」に。
「でかい」→「大きい」に。
「ウケる」→「面白い」に。

どんなシュチュエーションで考えても丁寧な言葉を使っている方が可愛くて好感が持てます

語尾に気を付ける

言葉そのものが雑ではなくとも「○○がぁ〜××でぇ〜・・・」など語尾をのばす人がいます。
可愛い子ぶっているつもりかもしれませんが、馬鹿っぽいだけです。もし、これで男性がチヤホヤしてくれているとしたら、簡単に落とせそうと舐められている可能性が高いです。

若い時なら「守ってあげたくなる」と思われる事もあるかもしれませんが、付き合いが長くなってくるとイライラしてきますし結婚相手としては見られないでしょう。

また、ハキハキ喋っていたとしても口調や語尾が強いと怖い印象を与えます。 そういう女性には話しかけ辛く敬遠されてしまいます。

口調もですが語尾まで丁寧な日本語で話す事も大切です。
語尾があやふやになると言葉として正しくないこともあります。
語尾に向けて声が小さくなっていくのも「え?」となります。

語尾まで気を付ける事ができるのがモテる女性の話し方です。

姿勢と表情も意識する

綺麗な日本語を話し声のトーンにも気を付けていても、表情が暗かったり姿勢が悪いと一発で台無しです。

緊張しやすいタイプの方は人前で笑顔というのは難しく感じるかもしれません。しかし、人前でうまく話すよりもよっぽど簡単です。 少し口角をあげるだけでもOK。

モテる女は笑顔も大事
1人で歩いている時でもムッとした表情で歩いている人よりも、口角が上がっていている人の方が楽しそうで魅力的です。

話している時に表情が暗かったり口がへの字になっていると、相手は自分と話しても楽しくないのかなと感じて離れてしまいます。
相槌くらいしか出来なくても笑顔であればモテの要素はありますよ。

そしてもう一つ。どんなに美人でスタイルが良くても姿勢の悪い女性は魅力的ではありません。 魅力半減どころではありません。マイナスになるレベルだということを覚えておきましょう。

姿勢と言うと猫背など肩・背中ばかり意識してしまいがちですが、全身です。
特に足は気を付けましょう。立っている時も座っている時も、足をどうしていますか?

モデルのようにとまでは言いませんが、立っている時は片側に体重をかけると骨盤がゆがみます。これは姿勢が悪くなっていきます。
座っている時は、最低でも膝と足首は両足くっつけて座ります。 もっと美しさを追求するなら。モデルさんやアナウンサーさんがテレビで椅子に座っている時にどういう座り方をしているか参考にしてみましょう。 バラエティなんかで気を付けてみていると見れますよ。

携帯・スマホを触らない

会話の途中でチラチラと携帯を見る。これって自分がされたらすっごい失礼だと思うのに、悪気なく人様にしている人が多いです。

たまたま時計を見たかったかもしれません。着信が鳴って後でイイやと音を消したかもしれません。 しかし、頻繁にあっては相手はきっと「大丈夫?出てもいいよ?」となるでしょう。
とても大切な電話であるなら仕方ありませんが、ピコピコなっているラインなどのSNSに反応していると「自分といるよりSNSの方が楽しいみたいだな」と思われて離れていきます。

何よりもマナーがなっていません。失礼です。 そんな女性を大好きだという人はいません。

貴方もちょっとイイなと思っている男性が自分と話している時にスマホばかり気にしていたらどう思いますか?

ことあるごとにスマホを出して写真ばっかり撮って「インスタにあげよ〜」なんてしているとどう思いますか? 相手はあなたのSNSの為にココにいるわけではありませんよ。

会話をしているときは目の前の話している相手にきちんと向き合う。 それが出来ない女性はどんなに綺麗でおしゃれで料理が出来てもモテません。