モテ女育成予備校〜男が喜ぶ恋愛・セックス〜

女はモテた方が絶対に得!『目と手を上手に使える女がモテる』視線と手のしぐさでモテ上級者に!

モテ女育成予備校〜男が喜ぶ恋愛・セックス〜 サイトマップ

恋活でモテる女の特徴・テクニック

モテる女性は視線と手の仕草で男性をドキドキさせている。目と手を上手に使ってモテ上級者になろう!

目と手を上手に使える女がモテる

目と手を上手に使うとは

image

よくあるモテ仕草にじっと見つめるとか髪をかきあげるが必ず上位に食い込んできます。

わかったってば。って言いたくなるくらいどこにでも書いてあります。
では、モテを目指している貴方はそれが出来ていますか?

今、モテていないのであれば出来ていないということです。
ここで目と手を「上手に使う」と書きました。 そう、上手に使えてないからモテないのです。

わざとらしくあざとく使っていてはモテません。 あくまでもナチュラルに出来る事が大前提なのです。

男の前だけ、飲んで酔った時だけ、じ〜っと見つめたり髪をさわりまくっていれば ただのお持ち帰り出来そうな女でしかありません。

視線と手のしぐさは上手くできれば品の良い色気が出せます。確実に男性をドキっとさせるのに軽くは見られません。
男性がいない場所でも1人で家にいるときも気を付けて、体に染み込ませましょう。

色気のある手の使い方

まず、手は必ず視界に入るのでケアをしておきましょう。
髪をかきあげる仕草というのが確かに人気です。が、実際は髪云々よいうより、その時にチラリと見える二の腕、脇、首筋にドキっとするのです。

ということは大げさにかきあげなくても、耳に髪をかけるくらいで十分ということ。
耳に髪をかけながら小首をかしげて「ん?」という感じで笑顔を見せれば男性はドキっとします。

首筋を見せるのが目的なので、この場合は右側は右手で行っても十分効果はありますが、手を使う時は「クロスの法則」を使うとより色気が出ます
簡単に言うと、右側のモノは左手で取る・左のピアスは右手で取る・右耳に髪をかけるなら左手でかける、ということです。
これによって曲線が生まれます。見返り美人のような女性の曲線は色気が出ます。

例えば居酒屋で並んで座っていて、男性側にある何かを取りたい時、遠い方の手で取ろうとすることで自然に男性との距離は近くなりドキっとさせることも出来ます。

クロスさせることで女性らしさが生まれ綺麗に魅せてくれるのです。

日頃から使える事ですが、無理のない範囲で。わざとらしく無理して使うと効果はありませんよ。

もう一つは両手を使う、というしぐさ。
カップを両手で持つなどがよくモテ仕草にありますが、がっちり両手で持ってしまうのは子供っぽくなってしまいます。

10代の学生ならOKですが、大人の女性がするには色気が足りません。お酒の席でがっちりグラスを両手で持つとぬるくなりそう…とか思われるだけ。

居酒屋例えばかりで申し訳ありませんが、自分の左側にビールがあったら、右手で掴んで左手は添えるようにグラスを持ち上げて飲む。

何かを渡す時も両手で、両手では渡しにくい時はクロスになる方の手を使って、もう片方の手も添えるようなつもりで。 手のしぐさが綺麗な女性は品が出てモテます。

ドキっとさせる目の使い方

視線を上手く使える女性は色気があります。
目があったら恥ずかしそうに視線をそらす姿が可愛いという意見もありますが、王道のモテ仕草なら「相手の目は3秒以上見つめる」が正解です。

あまりにもじーーーっと瞬きすら忘れる勢いで見られると変な人になってしまいます。なので目安は3秒以上。
視線もパッと離すと不自然なので、目がなくなる感じでニコッと笑って自然に視線を外しましょう。

伏目がちなのも色気があります。基本的に相手が話している時は相手の目を見つめて、自分の気持ちを話している時に伏目がちにするのもOK。

明るい印象を与えるならきちんと目を見て話す事をお勧めしますが、例えば「そういうの、好きかも…」なんて目を伏せがちに言って言い終わってから視線を彼の目にやる。 すると男性は俺のコト好きっていってるのかな?なんて意識してしまうでしょう。

最後は視線と言うよりしぐさになるのですが、同じものを一緒に覗き込むというのもドキっとさせる仕草です。 距離が近くなるので男性はドキドキします。

あえて触れないギリギリの距離感を保ってドキドキさせましょう。
近すぎるのでココでは目を合わせず対象物をしっかり見ます。 見終わったら元の位置に戻ってすぐ男性の目を見つめてみましょう。2段階でドキドキさせることが出来ますよ。