婚活に1番必要なのは体力!? |モテ女育成予備校〜男が喜ぶ恋愛・セックス〜

婚活成功したい!それなら『婚活に1番必要なのは体力!?』まずは体力をつけるところから始めましょう

モテ女育成予備校〜男が喜ぶ恋愛・セックス〜 サイトマップ

婚活でモテる女の特徴・テクニック

婚活に必要なのはまずは体力!体力無くして婚活成功はあり得ない!?

婚活に1番必要なのは体力!?

婚活に最も必要なモノ

image

婚活に最も必要なモノ。それは体力です。

よく「婚活に疲れた」という言葉を耳にします。これは一生懸命活動しているのに成果が出ずに疲れた、という意味でしょう。

勿論行動力も大変重要ではありますが、そもそも10m走っただけで疲れる人と42.195q走れる人とでは、動ける量が全く違います。
そういう意味でも体力は婚活に欠かせないモノです。
ハッキリ言って体力に自信のない人はお料理教室に通う前にジムに通えと思うくらいです。

婚活疲れの人は「ロクな男がいない」など上から目線だったり、1回短時間会っただけで早々に見切りをつけるタイプが多いです。

1回で花丸が貰えるような男性は他の女性会員だって放っておくはずありません。
そもそもマッチングしているのですから、ある程度の条件はクリアしているはずです。
どうしても無理という場合以外は、数回会って相手の本質を見るようにしたほうが成功率も上がります。

しかし日常的に異性とのデートに慣れていない場合、異性と2人で会う事・デートする事だけでもかなり体力がいるんですよね・・・。

実際に行動を起こす体力が必要

そもそも婚活という場は、1人に絞るまでの間同時進行が許される場です。

通常、彼女を選ぶのに何人にも声をかけてデートを繰り返してこの子に決〜めた!とすると反感を買うものですが、婚活では当たり前です。

まず目安になるのは最初の3か月。ここで成果が出ないと精神的にも体力的にも疲れてしまう人が多いです。

例えば土日お休みの人の場合。
平日は毎日仕事に行き、土日にマッチングした男性とデートの予定が入ります。お相手の都合もありますから1日に1件とは限りません

せっかくマッチングしたのに中々予定が合わないとテンションも下がってしまい、最悪お見合いもせずにご縁が離れる事だってあります。

家事や家族・友人との付き合い、習い事や趣味のある方はその時間も考慮しながらスケジュールを組んでいく必要があります。
この作業だけでも結構体力の必要なのに、それを時間通りにこなしていくのはもっと体力がいることです。

5日間連続で朝から仕事をこなし、金曜の夜は同僚や友人と軽く飲みに行き、土曜は朝から洗濯物を干して身なりを整えて(まだ好きになってもいない)男性とデートへ行く。
緊張と気遣いをして別れた後、お化粧を直して次のデートへ。
帰宅して洗濯物を取り込み、化粧を落としてお風呂に入る。お食事デートでなければこれに晩御飯作りと後片付けも。

次の日は朝から昨日のデート相手へのお礼メールと家事。他のマッチングも探しつつ、身なりを整えてデートへ向かう・・・。
しかもお出かけは気の合う友人とではなく、相手をよく見て気遣いながらするデートです。

もし、こんな週末が3か月続いたとしたらどうでしょうか。
疲れ果てて当然だと思いませんか?
色々な人と会いすぎて人疲れし、結局どの人とデートを重ねるべきか訳がわからなくなる。 それくらい精神的にも疲労困憊します。

真面目に婚活をしている人ほど疲れやすいもの。
婚活成功の秘訣はまず体力にアリ、ということはおわかり頂けましたか?

自分を整える体力が必要

女性は起きて歯を磨いて着替えれば出かけられる生き物ではありません。
化粧をして髪を整えないといけません。これを毎日するのも大変体力がいります。

特に婚活では、女性よりも男性の方が複数同時進行が多いです。まず会うか悩む女性と違い、とりあえず会ってみるという人は少なくありません。

また、女性は会うかも?と思った男性とはゆっくり時間をかけるのに対し、男性は3回以内にある程度仕分けします。
だから女性は身なりを常に整えておく事が選ばれる近道なのです。

だけど整えるだけではないでもんね・・・。
帰ってきたら化粧を落とし、スキンケアをする必要があります。これって本当に面倒ですよね。
髪が長いと乾かすのも時間がかかるし、トリートメントなどの手間もかかります。
ボディケアをする人もいるでしょうし、ハンカチにアイロンをかける必要もあります。
部屋もある程度は整えておかないと、化粧をする気力すら失せてきます。

ただ化粧しているだけではない。「身なりを整える」という言葉の中にどれだけの項目が隠されているのか・・・。 これを毎日するのもとても体力がいります。
婚活するにはとにかくまず体力が必要、ということはおわかり頂けましたか?

婚活に疲れたらリセットするのも1つの手

インドアタイプの人は3か月ももたずに音を上げることもあるであろう婚活。
本当に疲れたな、デートしても全く男性の良い所に目がいかないな、そんな状況に陥ってしまったら思い切って休みましょう

人生結婚が全てではありません。
料理好きなら料理教室に通ってもいいでしょう。体を動かすのが好きならボルダリングを始めてもいいかもしれません。

自分のやりたいことに時間とお金を割くようになると、生き生きしてきます。
自分の時間を楽しんで笑顔で過ごしている女性は魅力的です。

そんな貴方の元へ男性が近づいてくるかもしれません。
もう一度婚活を始めるときに、趣味に書ける項目が増えれば新たな出会いが増えるかもしれません。
結婚より今の生活が楽しくて仕方ないわ!と思うかもしれません。

婚活に疲れたら、1度リセットして、自分の為に丁寧に生きてみてください。 きっと何かが動きだすはずです。