モテ女育成予備校〜男が喜ぶ恋愛・セックス〜

女はモテた方が絶対に得!『婚活でモテる身だしなみ術』男性は身だしなみが綺麗な女性を奥様にしたい。

モテ女育成予備校〜男が喜ぶ恋愛・セックス〜 サイトマップ

婚活でモテる女の特徴・テクニック

身だしなみと聞くと服装ばかりに目がいきがち。身だしなみとは見える全ての場所に気を使う事です!

婚活でモテる身だしなみ術

婚活でモテる身だしなみ

image

ココで言う身だしなみとはファッション(服装)の事ではありません。婚活とは結婚相手を探しに行くのです。

肌の露出のしすぎやカジュアルすぎる服やブランドで固めたファッション、それらが男性にウケないことは当たり前として話を進めていきたいと思います。

TPOにあった男性ウケの良い品があって女性らしい服装、歩きやすいキレイめパンプスで完璧・・・ですか?

その洋服は皺がなく清潔ですか?端っこに地味に染みやほつれがありませんか?
その靴はかかとがすり減っていたりヒール部分に傷があったりしませんか?綺麗に磨いて消臭対策もバッチリですか?靴を脱いでも大丈夫なくらい中敷きも綺麗ですか?

特に靴はきちんと気を遣えている女性は少ないです。でもそこをおろそかにしていると、どんなに上を着飾っていてもだらしなく見えます。

だらしない女性を嫁にしたいと思う男性は少ないですし、だらしない嫁がいいという男性もどうかと思います。

ストッキングは伝線したり毛羽立っていませんか?予備は持っていますか?

バックはあまり大きくなく、荷物は少な目にまとめられていますか?

アクセサリーは控えめに、メイクもナチュラルにしていますか?メガネの人は綺麗にレンズを磨けていますか?

香水はきつくないですか?ふわりと香るシャンプーの匂いなどは好評ですが、基本的に香水は婚活ではモテに含まれません。つけるなら近くにきて優しく香る程度の優しい仕上がりにしましょう。身だしなみとはこういうことです。

髪や肌、爪にも気を使う

せっかく素敵な服や靴を身に着けていても髪がバサバサのまだら状態では魅力はありません。
黒髪でなくても構いませんが、綺麗に手入れがされた髪が美しく魅力的です。

カラーをしている人は婚活パーティー前に色を整え、毛先まで丁寧にトリートメントしましょう。

お肌も化粧のノリが関係するので顔の肌は気を付ける人が多いですが、他の所はどうでしょうか?

首は年齢が出やすい部位です。せっかく出している腕もガサガサでは引かれてしまいます。
色っぽさの演出でうなじをだすのは良いけれど、実は剛毛・・・なんて事はありませんか?

ストッキングを履いていてもわかる程の足のガサガサ、あざなどはコンシーラーを使って目立たなくしましょう。

肘、膝も黒くなりやすいです。1ヶ月以上前からしっかりケアしていきましょう。

第一印象でパッと目に入るのは服装の印象や雰囲気です。しかし会話をしていると1番目についてしまうのは実は手です。

手もガサガサではありませんか?きちんと家事をしている肌の弱い女性は荒れがちですが、出来る限りのケアをしておきましょう。

そして爪。汚く伸びているのは論外ですがネイルも男性からは不評です。特に婚活になると結婚生活を想定しますので「そんな爪で家事ができるの?」という風になります。

今の時代、女性が家事の全てを担うという考えは時代錯誤かもしれません。それでも家事から遠ざかる印象は結婚をも遠ざけます。モテるかモテないかで言うとはっきり言ってモテません。

ギラギラネイルをしていかないのは勿論ですがお手入れはしていてほしいのです。爪美容液で保湿をしたり、やすりで磨いておくのはOKです。
どうしてもネイルをしたい場合は、短く切ったうえで透明や薄いピンクで控えめにしましょう。

足の爪も同じです。靴を履いていれば見る事はないかもしれませんが、足の爪も綺麗に切りましょう。足は派手過ぎなければネイルをしていてもOKです。
かかとなどの足裏の角質ケアなども確実にしておきましょう。

婚活でそこまでしていかないといけないの??そう思う人もいるかもしれません。結婚したら毎日毎日こんなケアしていられないのは事実でしょう。

でも出会う段階では綺麗に手入れされた女性に目がいくのはどうしようもない事実です。
そしてここまでしていると思う事で、自分にも自信が持てて堂々と振る舞う事も出来るようになります。引け目や隠したい部分がある状態では上手く自分をアピール出来ません。

身だしなみを整えるというの自分の立ち居振る舞いにも影響します。ということは、結果的に婚活成功率もあげるという結果になります。

会話やしぐさ、お相手選びに専念するためにも身だしなみを整えることは重要なのです。

バックと財布もキレイにしてますか?

上記でも靴をおろそかにしがちな女性が多い事はお伝えしましたが、バックの中身も案外おろそかな女性は多いです。

ヤれる女は靴に気を使っていなくて鞄の中身が汚い女、と言われています。だらしないという印象を与えるのです。

荷物が少ない女性は恋愛上手という研究結果もあります。
婚活パーティーでは荷物は最小限に、そしてバックの中身はいつでも開いて見せれるくらい整理整頓しておきましょう。

小物はポーチなどに入れ、ハンカチは綺麗にアイロンがかかっていて、ティッシュもカバーがシワシワでないものを入れておきましょう。

閉めるのが大変なほどパンパンなバックもダサいです。大きすぎず余裕があるものをチョイスしましょう。綺麗にお手入れされている事が前提ですよ。

忘れがちなのがお財布です。レシートやカードでパンパンの財布は不細工です。お財布もスッキリさせておき、いつ出して見られても恥ずかしくないようにしましょう。
財布を綺麗にしておくのは金運アップにも繋がるので常にしておくと良いですよ。

身だしなみというのはTPOに合わせた洋服だけではありません。共に生活をしていきたいと選ばれる女性になるためにも、細部まで気を付けておきましょう。

見た目で判断されたくないというのは傲慢です。誰だって玄関の汚い家を好んで買おうとは思いません。玄関が綺麗であって初めて家の中を見てみようと思うのです。

顔の造作の話ではありません。見た目が清潔で品があるというのはとても重要であると言いたいのです。